日本橋高級デリヘル|CLUB MARIA|月奈

エリア:日本橋高級デリヘル

営業時間:

プレイ料金:

日本橋高級デリヘル

CLUB MARIA

月奈

T164・88(E)・56・84
22歳

体験談:CLUB MARIA「月奈」

大阪の日本橋を訪れた私は、この街にある高級デリヘル「CLUB MARIA」を利用することにしました。指名したのはモデルのようなスタイルにEカップのバストという、写真からでもその色気が伝わってくる「月奈」ちゃんです。そんな私は風俗を利用する時には、何回イケるかを計算しながら時間の設定を行っています。私は2回イキを実現するために、ロングコースを利用することが多いです。高級デリヘルの中には、ロングコースを割引料金で遊ぶことができるところも多く、お得な利用で楽しめます。そのため今回も120分のロングコースを利用しました。
ホテルで対面した「月奈」ちゃんは想像通り、服を着ていてもフェロモンを感じられる美女。上品で知的な立ち振る舞い・整った顔・引き締まっていながらも出るところは出ているメリハリボディーなど、出会った瞬間に何度もイケると思いました。私にとっては2度の快楽が味わえるのは、非常に大切な要素です。1回目の発射は、とにかくたまっていたモヤモヤを発散するための準備運動のようなものです。そこから本当の快楽が始まるような気がします。2回戦に移行するタイミングは、少しまったりした後です。ベッドでトークを行いつつ、徐々にHな雰囲気になっていくと、いつしかお互いにくっついて、そこからは気持ち良さを求める時間に早変わり。いつまでも楽しいトークに花を咲かせるのではなく、雰囲気を変えるタイミングがポイントです。高級デリヘルを利用する人にとっては、できるだけ濃厚な時間を過ごそうという気持ちがあるでしょう。私もそれは同じです。でも、トークを展開しなければ、女性との距離が縮まらない気がします。上辺だけのサービスではなく、少しでもお互いを理解したうえで男女の営みを行う方が、心が通った時間を過ごせます。
高級デリヘルの良さを発揮する2回戦目。情熱的にお互いを求め合っても楽しいでしょうし、まったりと過ごしつつ、徐々に高級デリヘル嬢の方に火が付いていくと、知らぬ間に勃起させられるというテクニックに出会うこともあります。気持ち良いと感じるツボをトークで話していれば、そこを意識して刺激してくれるのも嬉しい配慮です。自分のことをどれだけわかってくれるかを感じることは、敏感に刺激を楽しむポイントです。高級デリヘルの醍醐味は、何といってもはずれがないところです。綺麗な女性ばかりをラインナップしているでしょうし、スタイルも抜群。おっぱいの大きな女性も多いので、巨乳好きな私にとっては嬉しいキャスティングです。2回戦目のフィニッシュのお決まりは、騎乗位素股をしながらおっぱいを吸い、そのまま発射するのが自分なりのこだわりです。そのためにはおっぱいが大きくなければいけません。ちっぱいも嫌いではないのですが、たわわに実ったおっぱいがブルンブルン揺れる様子を見ながら素股をしてもらうのが、私にとっては最高の刺激となります。今回もそのこだわりは、しっかりと貫かせてもらいました。それだけに「月奈」ちゃんとのひとときは濃厚で満足できる時間だったと言えるでしょう。

関連記事

関連記事がありません。