品川高級デリヘル|極|みなみ

エリア:品川高級デリヘル

営業時間:

プレイ料金:

品川高級デリヘル

みなみ

T156・111(J)・60・88
22歳

体験談:極「みなみ」

宝くじを購入し、たまたま数万円をゲットできたこともあって、自分だけのためにお金を使おうという気持ちになりました。だって、いつもは小遣い制で、どうしても飲み会の費用で全てを失っているので、当然ながら風俗が利用できるほどの余剰は無く、ほかの同僚は飲み会の二次会に風俗店を利用するのですが、僕だけは静かに帰宅という日々を送っていました。でも、今回ばかりは贅沢ができそう。というわけで、前から利用してみたかった品川高級デリヘルを体験「極」することにしたのです。
高級デリヘル「極」への連絡はかなり緊張しました。だって、今までデリヘルも利用したことが無いのですから、自宅に来てもらうのは気が引けたので、安いビジネスホテルで高級デリヘル嬢をお願いしました。しばらくして現れたのは、思っていた以上にレベルの高い「みなみ」ちゃんでした。店舗型風俗店は何年も前に利用したことがあったのですが、その時は顔もスタイルも良いと思える部類の女性ではなかったので、その子と「みなみ」ちゃんとは雲泥の差がありました。「こんな子が風俗で働いているの?」と思うような綺麗なスタイルは、見ているだけでも幸せな気分に浸れるほどの逸材です。
丁寧に靴をそろえてベッドに腰をかけ、しばらくは興奮を抑えながらのコミュニケーション。品川の高級デリヘル嬢は、何だか良い香りがして、それだけでも一抜きできそうな勢いです。そんな逸る自分を察してくれたのか、「みなみ」ちゃんはゆっくりと服を脱ぎ、僕の服も脱がせてくれました。そこからは記憶が飛んでしまうほどの気持ち良さの連続。シャワータイムでも素股をしてくれたり、乳首攻めをされたりと、僕は直立不動で彼女のサービスを受けているだけの構図になっていました。そんな気持ち良い体験はベッドに移動するとさらに加速。あんなにもアソコを刺激されたことは久しくありません。自分の右手とは違ったいやらしく絡みつくハンドマッサージも極上の気持ち良さでした。
イレギュラーな収入を品川高級デリヘル「極」に注いだのは間違いではありませんでした。むしろ、何とか費用を捻出して、これからも品川の「極」を利用したいと思ったほどです。最高の気持ち良さを演出してくれる「みなみ」ちゃんの存在は、僕にとっては革命的な出会いです。綺麗な女性と過ごす時間の興奮を、もっと味わいたいと思ったのが率直な感想でしょうか。あんなにも美しく僕のアソコを舐めてくれるのですから、想像以上に興奮できます。その余韻までも楽しめるほど、高級デリヘルはハマります。
品川デリヘル「品川やすらぎ」はこちら

関連記事

品川高級デリヘル|TEENS' LABEL:せいら【89点】

NO IMAGE

The Salon

NO IMAGE

KODOKU

品川高級デリヘル|アリュール|りんか

品川高級デリヘル|白金プラチナ:みき【89点】

品川高級デリヘル|ラグジュアリーコレクション|一花るい