品川高級デリヘル|ヴィーナス東京|雛乃-HINANO-

エリア:品川高級デリヘル

営業時間:

プレイ料金:

品川高級デリヘル

ヴィーナス東京

雛乃-HINANO-

T157・86(D)・57・86
26歳

体験談:ヴィーナス東京「雛乃-HINANO-」

品川の高級デリヘル「ヴィーナス東京」の「雛乃」ちゃんを指名した私は、品川のホテルで彼女と対面して少し驚いてしまいました。かわいらしいルックス・メリハリのあるセクシーな体型など高級デリヘルならではといった質の高い容姿を持っていましたが、それ以上に親しみやすい彼女の笑顔に癒されてしまったのです。それだけに「雛乃」ちゃんとのプレイは高級デリヘルで味わえる高級感といったものよりも、自宅で近所のかわいらしい女の子とプレイをしているような安心感がありましたね。
東京の歓楽街のひとつでもある品川などには高級デリヘルなど、風俗業界の中でも高い料金設定となっている高級店も少なくありません。そんな高級店で風俗バイトとして働いている人はいますが、採用基準が高いため在籍している女性はハイレベルな女性が多いといいます。利用客が支払う金額もそれに見合うだけの高い料金設定になっているため、風俗バイトなどとして働いている女性はかなりの料金を獲得できるようです。高級店の質を維持するためには価格帯を高く設定する必要があります。そうする理由のひとつには風俗バイトなどとしてより質の高い女性に来てもらうということがあるようです。高級店に在籍している女性に限らず、風俗で働いている女性は少しでも多くのお金を稼ぐために風俗で仕事をしています。そのため彼女たちを雇う風俗店側としては、少しでも多く彼女たちに給料を支払えることが重要となるのです。給料として支払う金額は男性客が遊んだときに支払った金額が関係しているため、その料金を上げれば必然的に女性が多くの給料を獲得できるようになります。そのような仕組みができればより質の良い女性がお店に応募してくるため、そういったサイクルを作り上げるためにも高級店では価格帯を高く設定しているのです。そのような仕組みがあるからこそ風俗嬢として質の高い女性が集まるのでしょうか。
高級店では男性客が支払う価格も高くなってきますが、その料金に見合うだけの素晴らしい女性がいなければ彼らもまた店に来てくれません。そのため高級店では料金に見合った風俗嬢を採用するために、面接など選考過程で妥協することなく良い人材を選ぶことが求められています。その基準はお店によって異なってきますが、モデルのようにスレンダーでスタイルが良い・社会的地位の高い仕事を行った経験があるといったハイクラスな女性が採用されるようです。そのため風俗嬢として働くためにはそれ相応のクオリティーを持った女性が求められます。このように妥協せずに女性を選ぶため高級店の質が保たれるのではないでしょうか。

関連記事

品川高級デリヘル|極|みなみ

NO IMAGE

品川エッセンス

NO IMAGE

RAZA TOKYO(ラザ トウキョウ)

NO IMAGE

KODOKU

品川高級デリヘル│Number Five「みやび」【90点】

品川高級デリヘル|白金プラチナ:みき【89点】